JR立川駅北口から徒歩4分!土日も診療しています!★TEL予約はこちらをクリック★

小児歯科

目次

私たちが小児歯科で大切にしていること

  1. 歯医者さんにまずは慣れてもらうこと
  2. 明るくお子さんと接すること
  3. キッズルーム等子供がリラックスできる環境を整えています。

歯医者さんにはじめて通う小さいお子さんは、慣れない空間と歯医者さんと言う響きで緊張してしまう子がほとんど。

わたしたちは出来るだけお子さんがリラックスして歯医者さんに通ってもらえるようやさしく明るく接することを心がけています。

お子さんがリラックスできることは、ママやパパもリラックスできることにつながる・・歯医者さんに来るのが楽しい!そう思ってもらえるよう努めています。

キッズルームもご用意していますので、ぜひお気軽にお越しください!

乳歯も大人の歯と同じように大切に

笑顔の子供

乳歯は大人の歯と比べると歯の厚みも薄く、よりデリケートです。

「いずれ抜けてまた大人の歯が生えてくるから・・大丈夫・・」と考えてしまいがちですが、乳歯には丈夫な永久歯が生えるための準備的な役割があるので大人の歯と同様に虫歯ケアは大切です。

永久歯が正しい位置に生えてくるように導いてくれたり、あごの骨の成長、かみ合わせ、知能の発達にも影響があると言われています。

歯磨きを嫌がる・・・なかなか口を開けてくれない・・、さらに子育てで忙しいとついつい怠ってしまいがち。。

そんな時はわたしたちがしっかりとお子さんの歯のケアをしますので、ぜひ頼ってください。

小児歯科で行うケア

虫歯は放置すればするほど進んでいく疾患です。早期発見と早期治療をすることで、お子さんの天然の歯を守ることができます。

歯磨きが好きになるような歯磨き指導をします

子供が歯ブラシをしている

小さいお子さんと楽しく明るくコミュニケーションを取りながら、歯ブラシの仕方をやさしく指導していきます。

わたしたちに慣れてもらえるよう工夫しながらお子さんひとりひとりの性格に合わせて対応します。

フッ素を塗って虫歯になりづらい歯にします

フッ素塗布の効果のイメージ

フッ素塗布のメリット

  • 歯の表面のエナメル質が酸に強くなる
  • 歯の再石灰化を促進・サポートしてくれる
  • 虫歯の活動を抑えてくれる

乳歯はまだ歯の成長が未発達のため、歯を強くするフッ素を塗布することで酸に強い歯にします。

またフッ素には、歯の再石灰化を促進する効果がありますので、虫歯予防に最適です。

詰まりやすい奥歯の溝にはシーラント

シーラントのイメージ

シーラントとは歯の成長過程でできる奥歯の表面の溝を埋めて、食べカスなどが入り込まないようにする虫歯予防のための治療です。

歯を削らずに行う治療で、歯の溝にプラスチックを流し混んで埋めるので痛みもありません。

お子さんの歯に関するお悩みはいつでもご相談ください。

  • 何歳から歯磨きを始めたらいいの?
  • どんな歯ブラシ・歯磨き粉を使えばいいの?
  • フロスは使った方がいい?
  • 歯並びが気になるけれどこのままで大丈夫なの?

子育てをする中で、ふと疑問に感じたことやお悩みがあれば、ぜひお気軽にご相談ください。またお子さんの矯正に関するご相談も無料で行っています。

キッズスペースをご用意しています

目次
閉じる